北相木村

サイト内検索
文字サイズ
2011年01月18日(火)

首都大学東京による相木川流域洞窟・岩陰遺跡調査

川を渡って川を渡ってここ、相木川付近、八ヶ岳起源の泥流分布域には、国史跡栃原岩陰遺跡ような岩陰状地形が多数存在しており、北相木村内でもその数は100を超えています。

崖を登って崖を登ってこのような背景をもつ当地域で、山田昌久教授を中心とした首都大学東京の考古学研究室により、考古学実習を兼ねた長期的な調査研究が行われます。本年度は9月17日より十日間、北相木村内で岩陰地形の分布並びに測量調査を行いました。

岩陰部の発見、そして測量岩陰部の発見、そして測量今回の調査により、これまで不明瞭の部分もあった岩陰の地点や川との比高差、そして、それぞれが遺跡であるかどうかの可能性を検討することが出来ました。

夜の勉強会夜の勉強会今後は発掘調査を視野に入れより細かな調査になるかと思います。
参加した学生の皆さんは、3食自炊でしたが、怪我もなく、それぞれが良い経験を積んだようです(2007.10.10)。

2011/01/18 10:45 | 考古学ニュース

« 前月 次月 » 2014年3月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

RSS


山村留学
「田舎ぐらし」してみませんか?
北相木村役場
〒384-1201
長野県南佐久郡北相木村2744
0267(77)2111
e-mail:info@vill.kitaaiki.nagano.jp

交通のご案内はこちら

人口と世帯
(平成29年10月1日現在)

男 性: 399人
女 性: 393人
合 計: 792人
世帯数: 364世帯

北相木村役場
住所:〒384-1201 長野県南佐久郡北相木村2744 電話:0267(77)2111

Copyright © Kitaaiki Village, All rights reserved.