北相木村

サイト内検索
文字サイズ
2011年01月18日(火)

木次原遺跡

1999年に調査した竪穴住居址(1号住居址)は、土器(土師器)や炭化物が出土し、約1200~1300年前のものと分かりました。 写真はこの住居址の断面を「剥ぎ取り」しているところです。

縄文前期の住居址縄文前期の住居址また、周辺のトレンチでは大量のチャートの矢尻や剥片が出土し、2000年11月の調査で縄文時代前期の住居跡(2号住居址)を発見しました。さらに2001年、2002年に追加調査を行い、この住居址をほぼ完全に発掘しました。繊維縄文土器と東海系の通称「オセンベイ土器」が出土し、約6000年前の住居と考えられます。

さらにここからは大量のチャートの石器が出土しています。縄文時代の石器工房と言えそうです。

そして現在は現地には説明板が設置され、遺物や1号住居址の断面パネルが「長者の森」森林交流センターに展示されています。是非、ご覧下さい!

長者の森での展示長者の森での展示※但し長者の森運営期間(4月末~10月末)のみになります。ご注意ください。

2011/01/18 10:38 | 考古学ニュース

« 前月 次月 » 2014年3月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

RSS


山村留学
「田舎ぐらし」してみませんか?
北相木村役場
〒384-1201
長野県南佐久郡北相木村2744
0267(77)2111
e-mail:info@vill.kitaaiki.nagano.jp

交通のご案内はこちら

人口と世帯
(平成29年10月1日現在)

男 性: 399人
女 性: 393人
合 計: 792人
世帯数: 364世帯

北相木村役場
住所:〒384-1201 長野県南佐久郡北相木村2744 電話:0267(77)2111

Copyright © Kitaaiki Village, All rights reserved.