大自然のなかではぐくまれた、たくましさと元気!
それが北相木っ子の勲章だ!

小学校は、人格形成の基盤をなす重要な時期にあたります。
北相木村では、恵まれた自然を十分に活用し、子どもたちがのびのびと学び豊かな人間性を培えるような、ゆとりと充実の教育をめざしています。
基礎的学習内容の習得を基盤として、自然とのふれあい、郷土学習など北相木ならではの特色を存分にとりいれながら、一人一人の自主性・創造性をはぐくむ教育に力をいれています。 また、一方では、パソコンを使った授業や国際交流員による英語活動を実施するなど、情報化・国際化にそくした教育も展開しています。 ※R2.3.3実施の家難祓に関する重要なお知らせを掲載しました。お知らせ欄からご覧ください。

お知らせ