イベント

「栃原ROCKフェスティバル2017」 今年は洞窟の秋!

栃原岩陰遺跡特別企画 栃原岩陰遺跡フェスティバル2017チラシTOCHIBARA ROCK FESTIVAL 2017 shelter site 日本の洞窟遺跡と世界の洞窟遺跡「第一日10月21日 土曜日」 事例報告 日本中部の洞窟遺跡最前線(13時~) 谷口康浩(國學院大学) 群馬県長野原町居家以岩陰遺跡の調査 佐藤雅一(津南町教育委員会) 新潟県魚沼市黒姫洞窟遺跡の調査 山田昌久(首都大学東京)・長野県小海町天狗岩岩陰の調査 スペシャルセッション 洞窟岩陰遺跡から何が分かるのか(14時30分~)」主に縄文時代を中心に。ゲスト 藤山龍造(明治大学) パネラー 谷口康浩・佐藤雅一山田昌久・司会 藤森英二(北相木村教育委員会)  ワークショップ貝殻で作るアクセサリー (15時30分~16時30分) その他、縄文食の試食など  「第二日 11月3日 金曜日」 特別講演(村文化祭講演会)ヨーロッパの洞窟壁画(13時30分) 講師 五十嵐ジャンヌ(東京藝術大学) 世界遺産ラスコー洞窟の壁画や、ヨーロッパ各地の洞窟遺跡から 見えてくる、人類の英知とは? ワークショップ洞窟壁画を描く(14時30分~16時) フェスティバル会場 北相木村中央公民館(北相木村考古博物館隣接) 問い合わせ・申し込み先 北相木村教育委員会 0267-77-2111 博物館ブログ
 http://vill. kitaiki.nagano.jp/museum2/ e-mail kyouikuiinkai@kitaaiki.nagano.jp 主催:北相木村教育委員会 後援:佐久考古学会
「栃原岩陰遺跡フェスティバル2017」

フライヤー(チラシ)が完成しました。印刷、配布フリーです。どうぞ、ご利用ください。

今年は10月21日と11月3日の2日間、洞窟遺跡の持つ魅力に迫りたいと思います。
もちろん、どちらかのみの参加も可能です。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

第1日

10月21日 土曜日 13時~16時30分

  • 事例報告 日本中部の洞窟遺跡最前線
    谷口康浩(國學院大学) 群馬県長野原町居家以岩陰遺跡の調査
    佐藤雅一(津南町教育委員会) 新潟県魚沼市黒姫洞窟遺跡の調査
    山田昌久(首都大学東京) 長野県小海町天狗岩岩陰の調査
  • スペシャルセッション 洞窟岩陰遺跡から何が分かるのか
    主に縄文時代を中心に
    • パネラー
      谷口康浩(國學院大学)
      佐藤雅一(津南町教育委員会)
      山田昌久(首都大学東京)
    • ゲスト
      藤山龍造(明治大学)
    • 司会
      藤森英二(北相木村教育委員会)
  • ワークショップ 貝殻で作るアクセサリー 他

第2日

11月3日 金曜日 13時30分~16時

  • 特別講演(村文化祭講演会) ヨーロッパの洞窟壁画(仮)
    講師 五十嵐ジャンヌ(東京藝術大学)
    世界遺産ラスコー洞窟の壁画や、ヨーロッパ各地の洞窟遺跡から見えてくる、人類の英知とは?
  • ワークショップ 洞窟壁画を描く

開催場所

北相木村考古博物館・中央公民館

  • 第1日と第2日、どちらかのみの参加も可能です。
  • 10月21日夜は、ロッジ長者の森にて講師の先生方との懇親会を行います。参加希望の方は、お問い合わせ下さい。(宿泊料込み8,000円・懇親会のみ4,000円の予定)
  • 都合により内容等に変更の可能性もあります。ご了承ください。

北相木村教育委員会
担当 藤森英二
0267-77-2111

「縄文式釣針を使ったマス釣り体験」中止のお知らせ

8月18日に予定していた 「縄文式釣針を使ったマス釣り体験」ですが、 長雨による川の増水により、中止とさせて頂きます。
ご理解のほど、よろしくお願い申しあげます。

北相木村考古博物館

シカの角ペンダントを作ろう!

シカの角のペンダント

今年も「長者の森フェスティバル」で、シカの角のペンダント作りやりますよ。
皆さん、来て下さいね。

日時

8月14日 月曜日 10時〜12時

場所

北相木村 長者の森フェスティバル会場(芝生広場)

料金

300円