イベント

「栃原岩陰遺跡フェスティバル2016」ゲスト発表!

スペシャルゲスト 町田賢一(公益財団法人富山県文化振興財団埋蔵文化財調査事務所) きしわだ自然資料館の皆さん レギュラーゲスト 藤山龍造(明治大学文学部准教授) 総合司会 藤森英二(北相木村考古博物館学芸員)

今年のテーマは海。長野県なのに海!

今、日本で一番海が似合う考古学者、町田賢一、藤山龍造、藤森英二の3人が、熱いトークバトルを繰り広げる。
そして、チリメンモンスターで知られる「きしわだ自然資料館」のスタッフが、緊急参戦!
果たして、何が起こるのか…。

次回から、まじめに書きます、ごめんなさい。

「栃原岩陰遺跡フェスティバル2016」開催予告!

栃原岩陰遺跡フェスティバル2016 TOCHIBARA ROCK FESTIVAL 2016 shelter site 開催日時 10月9日(日曜日) 集合場所 北相木村中央公民館と書かれたポスター

今年のテーマは「海」

詳しい内容は近日公開

ご期待下さい

縄文式釣針を使ったマス釣り体験開催のお知らせ!

栃原岩陰遺跡で見つかった縄文時代の骨製釣り針をお手本にした「縄文式釣針を使ったマス釣り体験」を開催します!
実は3年ぶりです。

シカの骨を石で削って釣り針を作り、実際に川でマスを釣ります。
夏休みの自由研究にもピッタリ。ぜひご家族でご参加ください!

日時

平成28年8月12日 金曜日 9時30分~12時ころまで

集合場所

北相木村役場前駐車場

持ち物等

  • 釣竿(無い方にはお貸ししますが、出来るだけご持参ください)
  • 動きやすい格好・帽子・雨具・水筒
  • サンダルか長靴(川の中に入って石を拾います)

申込み

必ず事前に、お電話による申し込みを行なってください。
(定員になり次第締め切らせて頂きます)

参加費

無料(博物館を見学する場合は、別途入館料が必要となります)

その他

  • 各自、役場前駐車場に集合してください。
  • 釣り針の作成、釣りは役場前の川原で行ないます。
  • 材料、餌、釣り糸はこちらで用意します。
  • 釣った魚はお持ち帰りいただきます。
  • 小学校以下のお子さんは、必ず保護者の方とご参加ください。
  • 小雨決行(大雨等で中止の場合は連絡いたします)。

問合せ・申込み先

北相木村教育委員会 0267-77-2111